【朝活】朝活動をおこなうようになったきっかけ

早朝のイメージ

おはようございます。

曇りがちな天気なので、今日は涼しくて半袖だと寒いくらいですね。

朝早くからブログを書く習慣があると、家族の時間を割かずにブログ運営できます。

朝の時間を有効利用していきたいですね。

私は結構早起きです。そのきっかけは?

ちなみに私は平日・土日関係なく朝の4:30~5:30の間には起きて

何かしらしています。

何人か敬愛している著者さんがいるのですが、そのうちの一人、

ムーギーキムさんの著書

(最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓)

に影響されて朝早く起きるようにしています。

トッププレイヤーはニワトリより早く起きて活動的に作業している

という言葉に、形から入りたいと思ってやっています。笑

この早起き、朝の静かな時間で頭がさえている時間にフル活動するという重要さは

ムーギーさんの著書に共通して書かれている要素です。

朝は飲み会とか、遊びとか、見たいテレビとか、誘惑がほぼ無いですからね。

結構有意義に過ごせますよ。

朝はトッププレイヤーにとっては重要な時間帯!

やはり世界のトッププレイヤーは朝からアグレッシブに活動し、

ゴールデンタイムと言われるam9:00~12:00をフルパフォーマンスで、

最優先にすべき取り組みをできるように工夫されています。

早朝から活動しているセレブ・有名人はいっぱいいるようですよ。

お金持ちに共通する習慣の中に「早起き」があります。お金持ちの大半は、朝早く起きて朝の時間を大切に過ごしています。CNBCのレポーターであるJulia Boorstin氏は毎年多くのCEOにインタビューをしていますが、早起きの習慣がないと答えたCEOは今まで一人、二人ぐらいだったと言っています。

http://moneybu.com/richi-practice-morning より引用

いろいろ、なるほどと思う内容がいっぱいあるので、

興味のある方はぜひ上記で紹介させていただいた

ムーギーキムさんの本を読んでみてください!

〈活性〉が認められた生酵素サプリ【みのりの酵素】

まとめ:私も昔は朝が苦手でしたが今は朝を有意義に使っています。

朝ぎりぎりまで寝ているイメージ

私も昔は早起きが苦手で、出勤ぎりぎりまで寝ていました。

しかしそれを克服して、今ではすっかり朝型の人間です。

朝が早いと、一日が長く感じます。起きたてなので頭もフレッシュで、

いろいろエネルギッシュに動けます。

朝が苦手な私がどうやって早起きできるようになったのか、

また別の記事で紹介させていただきますので、

参考にできる点があれば参考にしていただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました