【独りでも充実した休日を】おすすめの休日の過ごし方

休日のマーク

皆さんこんにちは。今日もご来訪感謝です。

最近妻が妊娠中で出かけられなくなってきて、

家ですることがなく、手持無沙汰になることが多くなってきました。

土日の歩数が減ってきて運動不足感が満載です。。。

今日は独りでの休日の過ごし方について紹介したいと思います。

一人暮らしだったり、休みに家族が出かけていて1人だったり・・・どうやって過ごそうか、充実させようかお悩みの方に参考になればと思います。

独りでも楽しく過ごせる休日の過ごし方を紹介します

独り暮らしのイメージ

休日の過ごし方でも、特に独り暮らしや、

家族が外出して独りで過ごさざるを得ない方

特に参考になるように紹介させていただければと思います。

私自身、一人暮らしが長く、

友人と遊ぶ際にもあまり自分から声をかけるタイプでもなく、

一人で細々と過ごすことが多かったです。

だんだん30代に近づいていくと、周りの友人も所帯を持つようになり、

遊ぶ機会も少なくなりますからね。

でも、「せっかくの休日、寝たり、テレビをぼーっと見たりして

一日を終えるのももったいないなぁ」と思い、

土・日・祝日の休日をどう充実させて過ごすか考えてきました

お独りで過ごすのにお困りの方がいれば参考になればと思います。

もちろん、たまにはずっと寝て過ごしたり、

一日ぼーっとする休日も悪くないと思います。

それが良いんだ!という方はそっとこのページを閉じてください。

コロナ禍で一人で過ごすことが多い方も増えてきたと思います。ぜひ参考になればと思います。

休日とは言え、朝寝坊しない

朝寝坊のイメージ

まずは、極端に平日より遅い時間に起きないようにしましょう

平日は寝不足だから、休日はたっぷり寝たい。

ゆっくり寝たい、目覚ましに縛られて起きたくない・・・

という気持ちはわかりますが、

いつもより遅い時間に起きると体がだるくなり、活動意欲が下がります。

休日の生活リズムが、平日からずれると、体に負担がかかります。

平日の起床時間の誤差2時間以内には休日の起床時間を収めましょう

平日は7時に起きているとしたら、9時までには起きましょう。

朝早く起きるコツは、以下の記事も参照してみてください。

いつも休日にだらだら朝寝坊されている方は、平日に起きている時間も意識しながら、

いつもよりシャキッと起きるだけで

それだけで休日に過ごす時間が長く感じられ、充実した気持ちになると思います。

カフェのモーニングでコーヒーを飲みながら読書

喫茶店のイメージ

例えば、近くの喫茶店やカフェなどに足を運び、

モーニングを優雅に取りながら読書などを楽しむのはいかがでしょうか

休日に読むための本や近くに朝からやっているカフェを

普段から探して置き、とっておきの一冊を持ち、

とっておきの店で朝から過ごしてみましょう。

起床して3時間以内は脳もリフレッシュしていてパフォーマンスが高く、

脳にとってゴールデンタイムと言われますからね。

効率が良い朝に読書で知識を吸収し、コーヒーを飲んでリラックスしましょう。

朝から外に出ることで体も動かし、朝の空気も気分が良く、

心身ともにフレッシュな気分にもなります。

部屋の掃除をしよう

家事代行のベアーズ【エアコンクリーニング】

しっかり朝も起きて、モーニングでエネルギーも充填された後は、

折角なので、部屋を掃除しましょう

平日はしっかり掃除できないと思いますので、

普段から道具をそろえて掃除をしましょう。

風呂場とかトイレとか、洗面所とか普段掃除しにくいところを掃除しましょう。

部屋がきれいになると、気分もすっきりしますよ。

掃除はやりだすと意外とハマります。部屋がきれいになると気分も変わり、在宅ワークのパフォーマンスも上がりますよ。是非やってみましょう。

昼から長風呂したりスーパー銭湯に行ってみよう

入浴のイメージ

お風呂好きの方がいれば、思い切って昼から風呂に入ってゆっくり過ごしましょう

スーパー銭湯に行ってもいいと思います。

自宅で入浴であれば、本やスマートフォン・水分補給用の水筒など風呂に持ち込んで

1時間~2時間くらい過ごしてみましょう。

平日にたまった疲れも取れ、リフレッシュできると思います。

入浴をじっくりすることで副交感神経が優位になり、リラックスできますからね。

長くお風呂に入っていると汗もじんわりかいてきて、気持ちいいですよ。

リラックスの方法は以下の記事もご参照ください。

晩酌用の肴を作って夕方からだらだら晩酌

私はお酒が好きなので、近くのスーパーで食材を買って、晩酌用の肴を作り、

夕方からダラダラと呑んだりしています

それこそ平日録画していてなかなか見れていないテレビ番組を

見ながらのんびり過ごしています。

日も沈まないうちからお酒を飲むと、どこか時間がたっぷりある感じがして

楽しくなってくるんですよね。

おすすめのお酒やおすすめのおつまみ、などはまた後日記事を作成できればと

思っています。

飲み足りなくなったり、もう少し食べ物を補給したいな、と思った時は

コンビニに行ったりして途中でお酒を買い足したりして

夜中の外出を楽しく過ごしています。

ただし、飲みすぎて翌日二日酔いにならないように注意してください。
【脱二日酔い生活】二日酔いをしないためのお酒との付き合い方」もご参照ください。

まとめ:誰かとワイワイ過ごすもよし。一人で自由に過ごすもよし

以上、一人での休日の過ごし方の紹介でした。

「午前中だけ暇だー」、とか、

「午後から暇になる。」

という方は部分的に参考にされても良いかもしれません。

誰かとワイワイ過ごして楽しく過ごすのも良いですけど、一人で自由に過ごすのも

のんびりしていて心地よいものです。

一人での過ごし方を分かると、休日も精神的に解放され、

心身共にリフレッシュできます。以下の記事にもありますように、

休日に充実して過ごせると、月曜日に気分が憂鬱になることも回避しやすくなります。

平日も活動的に過ごせるようになるでしょう。

ぜひ、今回の記事も参考にしていただきつつ、ご自身なりの休日の過ごし方を

探索してください。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました