【酔っ払いあるある?】なぜお酒を飲むとしゃっくりが出るのか?

酔っ払いがしゃっくりしているイメージ

皆さんこんにちは。今日もご来訪感謝です。

最近、緊急事態宣言による外出自粛から、テレワークになり、

通勤がなくなった分、家で晩酌をする時間が増えました。

ゆっくりお酒を飲める分、お酒の量が増えてきたのが最近の悩みです。

そこでふと思ったのですが、よく酔っ払いがしゃっくりをしながら楽しく過ごしている

漫画やドラマなど、1コマをよく見かけます。

「ヒック」と言いながらお酒を飲んでいるイメージですね。

酔っ払いのイメージ

私もそういえば飲酒時にしゃっくりが出がちだなぁと、ふと思ったので、

アルコールが入るとしゃっくりが出やすいのは本当なのか?

少し考えてみました。

アルコールで酔いが回ってしまうと出がちなしゃっくりについて、調べてみました。
というかしゃっくりが出がち、と勘違いしているだけで、そこのところもどうなのかわからないので調べたいと思います。

しゃっくりは横隔膜の痙攣が原因だが、メカニズムは不明

横隔膜のイメージ

そもそも、なぜしゃっくりが出るのか?というと、横隔膜の痙攣(けいれん)が原因です。

横隔膜が痙攣を起こすことで突然収縮し、肺に急激に空気を吸い込むことで

しゃっくりが起こります。

声帯の筋肉も同時に収縮することで息の通る管が狭くなって、

あの「ヒック」という音が出るのですが、どういうメカニズムで

横隔膜が痙攣するか、はっきりしていないのだそうです。

飲酒をした時にしゃっくりが出るイメージがあるのは、アルコールの影響、

飲酒の時の動作で横隔膜が痙攣する様な作用があるのでしょうか?

食べ過ぎ・早食いで横隔膜に刺激?

お酒を飲みながら食べると、ビールなどの炭酸により食欲が刺激され食べすぎになり、

またおつまみを食べながらお酒を追いかけるので、少し早食いになりがちです。

食べ過ぎや、飲み過ぎによる横隔膜・横隔神経への刺激は原因の一つとして

考えられるようです。飲食により急激に胃が拡張し、腹圧が掛かり過ぎることで、

物理的に横隔膜を刺激してしゃっくりが起こるのかもしれませんね。

しかし、飲酒している時に限定して起こりがちというより、

お酒を飲まない方も起こり得るので、

飲酒時にしゃっくりが起こる直接的な原因ではなさそうです。

ただ、早食い・食べすぎには注意しましょう

別の記事で、大食いと小食の違いと血糖値の上がり方について書いていますが、

やはり早食いだと血糖値が上がりやすく、健康的にはよろしくないです。

飲みすぎは気を付けてくださいね。二日酔いを防ぐために、
【脱二日酔い生活】二日酔いをしないためのお酒との付き合い方」もご参照ください。

アルコールにより中枢神経に刺激?

飲酒時にアルコールを摂取しているので、アルコールによる神経への刺激は

原因にならないでしょうか?

ただ、調べてみると、アルコールの神経系への刺激は長期的な飲酒の影響により、

しゃっくりに影響がある神経に及ぶという事なので、飲酒時にしゃっくりが出る、

ということは飲酒の強い依存状態で深刻な状況です

これが原因で飲酒時にしゃっくりをしていると、

結構深刻なシーンだという事になります。

ということはアルコールによる神経の刺激というのも、あまり原因としては

大きくないと思われます。

お酒と体温の温度差による横隔膜の刺激?

ビールのイメージ

ビール・酎ハイ・ハイボール、と氷が浮かぶような

冷たいアルコールを飲みがちであれば、体温と、摂取するお酒の温度差が大きく、

食道を冷たいお酒が通ることで体温との温度差が発生し、横隔膜の痙攣につながる

というのも原因としてはあるかもしれません。

しかし、お湯割りや、熱燗など、体温に近い、温かいお酒を飲む方もおられますし、

ノンアルコールのドリンクバーやカフェでも起こり得る原因です。

飲酒に限定したしゃっくりの原因ではなさそうです。

お酒がしゃっくりの直接的な原因ではないとはいえ、アルコールの過剰摂取はそもそも良くないですから、節度を持った飲酒量をお願いします。

大きな声を出すので横隔膜が刺激される?

お酒が入ると気分がほぐれ、テンションが上がり、ついつい話が盛り上がりますよね。

また、アルコールが回ってくると、聴覚が鈍くなり、

声が大きくなりがちという作用もあります。

大声を出すことで、横隔膜を酷使し、横隔膜の痙攣につながり、しゃっくりしてしまう

というのもしっくりくる原因ですが、これもアルコールだからというわけではなく、

話で盛り上がったときには出てしまいそうな原因なので、これも飲酒が

直接的な原因ではなさそうです。

まとめ:酔うとしゃっくりは原因は不明だが、静かにゆっくり飲もう

以上、飲酒時にしゃっくりが出るイメージは何か原因か?というのを

検討してみました。

結論からすると、お酒を飲んだから、アルコールを摂取したからと言って

直接的にしゃっくりにつながるようなことは無さそうです。

要は飲酒をしなくても起こり得る原因ばかりで、

アルコールに限定したしゃっくりの原因は見当たらなかったですね。

たぶん、お酒でしゃっくりは出やすいというのではなく、お酒を飲むときに出る行動であれば、お酒の席関係なくしゃっくりは出やすいと考えられます。

きっと、酔っ払いの、あの楽しそうな、千鳥足でうまく話せていないイメージ

しゃっくりで表現したくて、漫画やドラマでは大げさに表現するというのが

一般的に浸透したのでしょうね

酔いが回ると呂律(ろれつ)が回らなくなり、何を言っているのか分からなくなるのは

確かですから。

酔っ払いの楽しそうなイメージ

お酒を飲んだからと言ってしゃっくりが出がちになるとは限りませんが、

周りから「しゃっくり出てきたぞ、飲みすぎだ」と言われないように、

静かにゆっくりと、マイペースで飲みましょうね。

お酒の合間にチェイサーがわりのお冷を入れながら飲むと

あまり酔いも回りません。

別の記事でも紹介しておりますが、周りに「しゃっくり出てるー」と笑われるくらい

飲みすぎて、二日酔いにならないように、気を付けてくださいね。

お酒はほどほどに、楽しく付き合いましょう。

ムリせずご自身のペースで、お冷(チェイサー)などソフトドリンクをはさみながら

楽しむようにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました