【トイプードルあるある?】トイプードルを飼って大変なこと

トイプードルのイメージ

皆さんこんにちは。今日もご来訪、感謝です。

以前からちょこちょことお話ししておりますが、我が家では

黒のトイプードルを飼っています。

※身バレ防止のため写真はどこかの画像を使っています。

トイプードルの画像
トイプードルの画像

とあるペットショップで、生後2か月のころに出会い、そのままウチの家族になり、

幸いにも大きなけが、病気もなくすくすく育っております。

トイプードルを飼って、癒されることも多いのは事実ですが、

それと同じくらい大変なことがあるのも事実。

ペットを飼いたい、トイプードルを飼いたいとお考えの方に、

少しでも参考になればと思います。

犬はかわいい面もある一方、費用面など気を使う大変な面もあります。いい面ばかりでなく、苦労もあることをお伝えしたいと思います。

人懐っこすぎる

犬の散歩をしているヒト

うちの犬は、とても人懐っこいです。

外に散歩に行くと、老若男女、ヤンキーみたいな風貌の若者や、

ホームレスみたいな風貌の老人にも飛びついていきます。

そのおかげ(?)か、近所で我が家の犬はアイドル犬的なポジションです。

人を見かけるとリードがピンと張って、後ろ脚だけで立って

ぴょんぴょん跳ねます。それはそれでかわいいんですけどね。

人を嫌って吠えたり威嚇しないのは良いのですが、

犬に慣れていない小さい子供はそれでも怖がり、

中にはうちの犬が近づいて泣きだす子もいて、申し訳なくなります。

犬に対してもしっぽを振って飛びついたりしますし、

鳥にも突っ込んでいきます。

トイプードルはもともと水鳥のハンターとして人間と相棒を組んでいた

歴史があるそうなので、

鳥に飛びつくのは遺伝子に組み込まれた本能かもしれませんね。

あと、車や自転車にも突っ込んでいきそうになるので、

さすがに危ないです。その時は下手に動かずリードを短くし、じっとさせています。

犬は何に飛びつくのか分からないので、車など乗り物が近くを通るなど、危ない時はヘタに動かないようにしましょう。取り返しのつかない事故につながる可能性もあります。

床にごみやタオルなどを落とせない

うちの犬は床に落ちている埃や髪の毛など、すぐに口にして食べようとしてしまいます

そのため、こまめに掃除をしないといけないです。

私たち人間の食事中も、玉ねぎやネギなど、犬が食べてはいけないものは絶対落とせないです。

お腹を壊したりしそうなので、気を付けないといけないですし、

家の掃除をするきっかけになるので良いですけどね。

また、ハンカチやタオルのような布生地が好きで、床に落ちているとすぐにくわえて走り去り、

自分のおもちゃにしてしまいます。その時は奪い取ろうとすると「ウウウウー」とうなり、牙をたて、

下手をすれば噛んできます。

それで何回も手の指が流血するほどのケガを負わされました・・・

極力床に落とさないように慎重に洗濯物のとりこみなどしております。

床のモノも拾い食いをしようとするので、当然散歩中も要注意です。

落ち葉や松ぼっくりなどもくわえようとするのも困りますが、

一番困るのは、ポイ捨てされているタバコの吸い殻を何度も食べようとくわえることです

何度かくわえたタバコを取ろうと苦戦したことがあります・・・

なので、以前にも紹介しましたが、散歩中に吸い殻を拾うようにしました

街の美化にも役立ちますしね。

遊べと催促してくる

おもちゃで遊ぶ犬のイラスト

うちの犬は遊ぶのが好きで、一人で遊んでいる分には被害はないのですが、

時々「遊んでくれー」と吠え散らかします

こちらがご飯を食べている時でも、疲れてソファでぐったりしている時でも関係なく催促してきます。

そんな時はお気に入りのおもちゃを投げたり、引っ張り合いっこして何回か遊んであげないと、

ずっと絡まれたまんまです。

寝る時間になっても「遊べ」と催促することがあります。

何回か遊ぶと満足して、そのまま一人で遊んでくれるので、

それまでは我慢強く相手してあげないと怒るんですよね・・・

なかなかご飯を食べない

また、うちの犬はご飯を食べるより遊んだり、人と触れ合う方が好きなのか、

あまり食べ物に執着がありません

ペットフードを出してもがっついて食べようとせず、残しがちです。

食べないと成長できないので心配になり、何回もペットフードを替えたり、

お湯でふやかしたりして、やっとお気に入りのペットフードを探しまして、

いまは何とかペットフードの固定化に成功しました。

ご飯前に散歩に行ったりして運動でお腹を空かせることでいっぱい食べてもらうようにしています。

それでも食が進まないときは、

うちの犬はミルクが好きなようで、粉ミルクの粉をふりかけのようにかけると、

一気に食べてしまいます。

しかしそれがクセになると粉ミルクが無いと食べなくなると思い、

できるだけしないようにしていますが・・・

何かとお金がかかる

仕方のないことですが、ペットを買うとお金がかかります

まず、ペットの保険で年間30,000円くらいかかります。

保険なんかはいらなくても済むくらい、健康で過ごしてくれていますが、何かあると怖いんでね・・・

それだけペットの保険料かかっていますが、犬が健康に過ごすために必要な予防接種や薬の定期投与があるのですが

それらは保険の適用外です。

主にうちの犬に定期的にやっているのが

  • 予防接種(犬の病気など)・・・7,000円/年一回
  • 狂犬病の予防接種・・・5,000円/年一回
  • フィラリア予防薬(蚊が媒体の病気)・・・7,000円/年一回(薬自体は半年ほど)
  • ノミ・ダニ予防薬・・・4,000円/年4回 16,000円

これだけ病院に行くことが多いので、犬を飼った時は行きつけの動物病院を探すのが重要ですね。

また、トイプードルは、「シングルコート」と言って、

毛が抜けず生え変わらないタイプで、体の毛が伸び続けます。

その分毛が抜け落ちないので家の掃除は楽なのですが・・・

その一方、毛が伸び続けると衛生的に良くないので、月に一回はトリミングに行っています

トリミング店にもよりますが人間の美容室のカットと同じくらい、

もしくはそれ以上の値段がするので、

年間の費用としては高くなります。

ペットフード代も併せてかかってくるので、

トイプードル貧乏」と呼ばれるのも分かるくらい出費が多くなってくるのですが、

ケチるわけにはいかないところなので、トイプードルを初め、

犬を飼うのはお金がかかる覚悟が必要ですね。

身の回りのケアは下手をすると人間より手間がかかるのではないでしょうか?病気を防ぐためにも大事なことです。「【犬と暮らすための費用】犬を飼うと年間どれくらいかかる?」でも必要な費用感を紹介しておりますのでよろしければご確認ください。

歯磨き・毛の手入れなどをこまめにしないといけない

歯磨きをしている犬

普段のケアももちろん犬を飼っていると必要になってきます。

まず、毎日朝ご飯の後に歯磨きをしています

やっぱ虫歯になって、余計食べるのが嫌になるのはかわいそうだと思いまして。

犬専用の歯ブラシと歯磨き粉で、口の中を磨いてあげています。

時々逃げることもあるのですが、歯磨き粉の味が好きなのか、基本的に歯磨きに協力的です。

また、トイプードルあるあるかもしれませんが、朝になると目ヤニがよくついています。

それも取ってあげますが、嫌がることも多く、

犬の後ろ側からゆっくりティッシュを持ってくるようにして

優しくふいてあげます。

毎日毛をブラッシングしてあげていますし、週に一回はシャンプータオルで体をふいてあげます。

できるだけ犬の体に障る機会を増やして、

体の調子が悪いサインを見つけられるようにしたいですしね。

普段から体に触れられることに慣れておくと、

家に友人が遊びに来て触ろうとしても怒らなくなりますしね。

また、犬用のトイレシートもすぐに汚れてしまうので、一日に何回も変える必要があります。

犬は意外とキレイ好きなようで、トイレシートを替えずにいると、

シートから外してトイレしてしまうので、

できるだけ綺麗にしています。

まとめ:大変なことはあるが、大事な家族だし癒される

以上、トイプードルを飼って大変なこと、手間がかかることの紹介でした。

普段の犬用の食事とか、散歩しないといけないし、トリミングなど体のケアとか、

病院に病気予防のケアに行かないといけないので

結構手間や出費もかかってきますが、それはペットを飼う上で不可避だと思います。

それだけ手間がかかる覚悟が必要だと思います

その代わり犬にめちゃくちゃ癒されることもありますし、うちの犬に救われることもあります

ソファで横になっている時に、私の横にぴったりくっついて寝ている時なんかとても癒されますしね。

手間のかかるうちのトイプードルですが、愛想もよく、手前味噌ですが

私の友人・親戚に愛される立派なアイドル犬です。

犬が苦手な子だと言っている子も、うちの犬なら仲良くなってくれたと、喜んでいた友人もいます。

これからも大事な家族として育てていこうと思います。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました