【ブログ分析】ブログの曜日別・時間帯別アクセス分析

ブログ画面のイメージ

皆さんこんにちは。今日もご来訪感謝です。

ブログのアクセスも、おかげさまで増えてきましたので、分析するに足る材料も増えてきました。

以前はコロナ禍のアクセスの変化など、比較しやすい分析はしてきたのですが、今回は

蓄積してきた数がある程度ないとできない分析をしたいと思います。

ちなみに以前実施した緊急事態宣言下でのブログアクセス分析は以下を参照ください。

そろそろ時間帯別のアクセス数のトレンドなどを分析して、

アクセスが弱いところをあぶりだし、対策を考えていきたいと思います。

やはりデータから見えるものを分析して生かさないと、

ブログの活性化につながらないですからね。

いろいろなアプローチでブログを分析したいと思います。

ブログ開始から今までの曜日別・時間帯別アクセス数を分析

Googleアナリティクスに「時間帯別アクセス」という分析機能があります。

Googleアナリティクスはいろいろ分析に便利な機能があります。使いこなすと多くのアプローチでブログアクセスの分析ができて便利で楽しいです。

曜日別・0時から23時の時間帯別にアクセス数を見てくれる機能です。

こちらの機能を使って、以下の期間で時間帯別・曜日別のアクセス数を見てみました。

  • ・ブログ開始ごろ~先月末(2019年7月1日~2020年9月末)

その結果が以下のヒートマップ(色の濃淡でアクセスの密度がわかるプロット図)です。

時間帯別ブログアクセス分布
曜日・時間帯別アクセス数の分布(色が濃いほどアクセスが多い時間帯)

色が濃い時間帯ほどアクセスが多い時間帯になり、色が薄いところはアクセスが少ない時間帯に

なります。

こちらを見ると、私のブログには以下のような傾向があることが分かります。

  • ・平日と土日ではアクセスの傾向にそこまで大きな差はない
  • ・10時以降から14時にかけてアクセスが多くなりがち
  • ・16時以降から18時にアクセスが多い
  • ・平日に関しては22時~23時頃アクセスが多い
  • ・午前の夜中時間(2時~4時ころ)はアクセスが薄い

それでは、それぞれの傾向について考察してみることにします。

あくまで個人的な見解に基づく考察と、私のブログではこういう傾向があるという面を見ています。ブログ全般の事を述べているわけではないのでご了承ください。

平日と休日で大きなアクセスの差は無いように見える

まず、私の偏見で、大きな差があるものと思っていたのですが、

実はこれまでのブログ運営期間ひっくるめると、

平日と休日で大きなアクセスのトレンドに変わりはないです。

私はどちらかというと、転職や自己啓発ネタで、ビジネスマン向けのネタも投稿しているので、

休日にアクセスが落ちると思っていましたのですが、実は集めてみると休日もそこまで

アクセスが落ちていないことが見えてきました。

健康や住宅関連など、平日と休日で依存しないネタも時々投稿しているからでしょうかね。

実際アクセスが多いのはダイエットや小ネタなど、曜日に関係しないネタが多いですし。

しかし、しいて言えば金曜日と土曜日の夜22時から23時ころのアクセスが、

他の曜日に比べて少ないです。ここは世間的には皆さん遊んだり飲んだり外出したりと、

自分自身の時間を過ごしやすい時間帯だと思われ、

もしかしたら世間的にもネットサーフィンをしにくい時間帯かもしれませんね。

遊びながらふと調べたりするようなことを投稿すると、

皆さんアクセスしてくださったりするかもしれません。

昼前後と夕方、日が変わる前の時間帯にアクセスが多い

10時から12時、14時から18時、20時から22時にかけてはアクセスが多い傾向にあります。

恐らく10時から12時と14時から18時にかけては、一般的なビジネスマンの就業時間です。

もしかしたら仕事中に調べることなどがあってネットサーフィンをして、

アクセスいただいているという事かもしれません。20時から22時に関しては

帰宅後食事や家事も終わり、一息ついている時や寝る前に少し調べもの、という感じで

ネットで検索しているような方が多いのではないかと思います。

この20時から22時は「ゴールデンタイム」とされる時間帯なのでしょうね。

逆に言えば、12時や13時のような、会社でいうお昼休みの時間帯で、

もう少しアクセスが増えてもよさそうなところは曜日によってはアクセスが少ないです。

昼休みなどリラックスしている時間帯に見てもらうようなネタを投稿する必要がありますね。

生活リズム的にアクセスが欲しいところでアクセスを稼げていないなど、いろいろな課題が見えてきます。

午前2時~4時ごろ、6時から8時ごろのアクセスが薄い

アクセスが全体的に薄い時間帯も見てみましょう。

当たり前と言えば当たり前ですが、午前2時から4時、

大体世間的に就寝している時間帯はアクセスが少ないです。

この時間帯はそもそもお休みになっている方が多いですからね。

ここはある程度仕方ないでしょう。

アクセスが少なくてサーバーなどのインフラ面のメンテナンス、ブログの構造自体のアップデートにはちょうどいい時間帯なんでしょうね。私自身も休む時間帯なのでなかなか難しいですが・・・

ただ、課題として考えるべきは、

6時から8時という時間帯もそこまでアクセスが多くないという点です。

この時間帯は、世間的には通勤時間とされる時間帯で、

通勤中にスマホをいじる人が多いところを見ると、

アクセス数のゴールデンタイムとしてアクセスが盛んになっても不思議ではない時間帯です。

通勤時間帯に見たくなるようなネタを意識していきたいと思います。

やはり通勤時間のスマホ使用率はとても多いですからね。客層として意識しないといけない時間帯です。

まとめ:アクセスが薄い時間帯に動く人が興味を引くネタを投稿したい

以上、時間帯別アクセスを、ブログ開始時期から直近まで集計し、分析してみました。

アクセスの曜日・時間帯で、特徴が良い面も悪い面も含めて出てきているので、

出てくる特徴の中で考慮すべきところ、優先順位が高くないところと色分けし、

これから対策、悪い面を解決するネタを投稿することを考えていきたいと思います。

自分のブログのコンセプトに反しない範囲で、ユーザーのニーズを考えて
ブログのネタを投稿したいですね。

何も考えずにブログ運営・ネタ投稿をすると、絶対いつか頓挫するし、ネタも停滞しますからね。

分析する時間を絶対確保して、課題解決をしていきたいと思います。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました