【副業・兼業】検討した副業一覧

副業のイメージ

おはようございます。

最近早起きに磨きをかけて、なんと4時に起きるようになりました。

4時起きって昔だと、確実にもう一回寝れるな。。。となっている時間ですね。

そんな時間に起きて何か活動している自分にもはや驚きです。

早起きのコツなどはまたどこかでご紹介できればと思いますが、

今日は私が検討した副業を紹介させていただきます。

これからは副業が当たり前になってくると思います。だんだん企業も解禁していきますし、複数企業で働くことを想定した勤務体系など整備されていくのではないかと思います。

副業は働き方改革の一環

皆さんの多くは、何かしらの企業や団体に所属し、

ビジネスマンとして働いているかと思いますが、

副業・兼業で本業以外に仕事をするのが最近注目されています。

働き方改革の一環で残業が減ってきました。

その反動(というべきものか分かりませんが)で

残業代などの収入の減少につながりました。

その代わり別の仕事で収入を補填するだけでなく、

別の仕事からスキルアップを図り、本業にも生かすという面もあります。

副業の考え方はかなり浸透し、規則的にも副業を認める企業が多くなってきましたが、

正社員の方で現在副業をしている方は、10%ほどだそうです。

正社員の副業実施割合
パーソル総合研究所より引用

正社員で現在副業している人は10.9%。現在、副業を行っていないが、今後副業したい人は41.0%。
現在の副業者は1割程度にとどまるが、今後さらに増加していく可能性が示唆される。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000228.000016451.html より引用

1割くらいか。。。まだまだ少ないですね。

これまでは残業代で生活費を稼ぐ人がいたかと思いますが、

空いた時間でもう一つ二つ仕事をする、

という考え方がより浸透するでしょうね。企業としても残業代削減を始めとした

コストカットを進めていきたいと思いますので。

副業として考えられる職業はどんなのがあって、

そのうち私が検討した副業を紹介させていただきます。

アンケートに答えてポイントゲット

マクロミルなどに代表されます。

モニター登録をし、お題に沿ったアンケートに答えると

ポイントがたまり、ポイントがたまると商品交換や現金交換が可能です。

アンケートモニター募集中|マクロミルモニタサイト
アンケートモニターを募集中!無料モニター登録して現金やTポイント、各種ギフト券と交換できるポイントを貯めよう。【業界最大手】マクロミルのアンケートサイト。

電車の乗車中、スマホなどで手軽にできるのですが、ポイントはたまりにくいです。

アンケートの量にもよりますが、一回数ポイントで、

現金変換が500ポイントくらいまでためて、それで500円ですからね。

でもアンケート答えるのが好きで、趣味でもできるのであれば全然ありだと思います。

キューモニター

アルバイトで働く

アルバイトで働くイメージ

コンビニやスーパーのようなアルバイトで働く。

バイトの掛け持ちみたいなものですね。

働いた分だけ給料として増えますが・・・これはおすすめしないです。

時間を使って残業で稼ぐという発想と何ら変わらず、自分の時間を売る、非効率なものだからです。

土日、就業後に働くという事で体調を壊すことにもなりかねませんし、

本業のスキルアップに生きにくいですね。

ただ、いつかやりたいことにつながるもの、

ご自身の趣味に通じるようなアルバイトで、気分転換になるというのであれば

楽しみながら稼げるかもしれないので、人によるかもしれませんね。

ネットワークビジネスで人脈で稼ぐ

アムウェイで代表される子グループを作って稼ぐ方法ですね。

以前の投稿でアムウェイについて書きましたが、ネットワークビジネスは

良くも悪くも人脈を収入源にし、

商品を買い続けてもらうように努力し続けるものですね。

これは私が思うに、休みに働き続けるアルバイトと何ら変わらない、

本業に影響しかねない職種だと思います。

誰かを勧誘し続けないといけないし、勧誘して誘い入れた子会員の購買意欲を

かきたてるために土日にホームパーティなどをしないといけないようです。

検討の机上に上げましたけど、一瞬で却下しましたね。

ネットワークビジネスをすることで友人関係の喪失も懸念されますしね。

もしネットワークビジネスで稼ぐことに挑戦したいのであれば、

友人を失う覚悟や土日もパーティーやセミナーを開くなどの自己犠牲が必要だと思います。

株式投資で稼ぐ

株で稼ぐ方法ですね。株価の予測は良いスキルアップになると思いましたし、

うまくいったときの収益単価も高いなと考えました。

株価が少ないところから少しずつ元手を増やしていって。。。

という事も考えたのですが、

ちゃんとする、ということであれば、

仕事中にも株式市場を見ないといけなるし、

本業以外で神経使うだろうなという事で断念しました。

株・FXなどはもはやギャンブルの一環です。

大きく稼ぐことも可能ですが、大きく損失することもあり得るので、

リスクもあります。

不動産投資で稼ぐ

マンションやアパートなどを投資目的で買い、民泊や賃貸で収入を得る方法ですね。

誰かが投資した部屋を借りてくれれば定期的な収入になりますが、

オリンピック前後で収益が不安定になりそうな懸念がありましたので、

ここはいったん断念しています。

※ただ、今やっているブログ運営やアフィリエイトで収益を確保できれば、それを元手に

不動産投資をやろうと思っています。

起業で稼ぐ

会社を立ち上げ、その会社で収入を得る方法ですね。

今は資本金なくできますし、起業することでスキルアップは大きく、

自分のやりたいように事業を展開できるという事ですが、

いかんせん収益の軌道に乗るまで半端ない努力・苦労がいるという事で、

副業という観点では断念しました。

いつかは起業できればいいなとは思っています。

最近は手軽に起業を進めてくる書籍も多く、ついつい考えてしまいがちですが、

「起業を考えたら必ず読む本」など読むと、

手軽に一発起業してやろう!という気は起きなかったです。

収益化できるまでにある程度の期間と、自分の時間の犠牲が必要になると思います。

アフィリエイトブログで稼ぐ

今私がやっている副業ですね。

何かテーマに沿ってブログを投稿し、広告を載せて収入を得る。

毎日1時間程度投稿作業をしたり、週末にまとめてブログの改造をしたり、

本業に影響が出ない程度に、楽しくできています。

収益はまだ出ていませんが、外に発信するということは知識のアウトプットになり

成長できるということブログ運営という事で

WEB関係でスキルが身に付きやすいこともあり

収入を得るに越したことはありませんが、それ以外にも得るものがあるという事

コツコツ何かを継続する自分に合っているという事で細々と続けています。

収入面の懸念としては、ブログを運営してすぐはなかなか収益にむずびつかないので、

実を結ぶためにはコツコツと継続していく必要があります。

まとめ:本業を主軸に副業で自己実現を

以上、私が検討した副業の一覧でした。ご自身の本業に無理の出ない業種を

副業として検討いただければと思います。

「ニュータイプの時代 新時代を生き抜く24の思考・行動様式」

という本にもありますが、

これからはバーベル思考で働くという形式が主流になると思います。

(詳細は読んでみてください。)

バーベルのように1対1で、片方は正社員のように収入の爆発力は少ないが、

安定し、保証も手厚いもの、時間は多く割かれ、労働力を費やすもの。

片方は一発当たったときの爆発力はすごいが、基本的に労働力が少なくて済むもの。

その両輪で収入を得るという働き方ですね。

それを考えると、自分のコツコツやるという継続性と、それを楽しめること、

労働力を割かなくて済む ブログ運営は私にとって適していますね。

いつか形になると良いんですけどね!

この下記のようなサイトにある、誰かに紹介してマージンをもらうという

副業もありますし、

皆さんもご自身の性格・やりたいことにあう副業を見つけて、100年時代と言われる

不安な老後などに安心できる基盤を築ければと思います。

自分の無理のない範囲で、やりたいことをできればいいなと思いますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました