【モチベーション維持】動機は複数個持つと続きやすい!

おはようございます。今日もご来訪、感謝です。

二日続けたランニングがたたり、いつも通り起床したのですが足がとても痛く

今日は休みとしました。。。さらに、外を出るとほのかに雨が。

まぁよしとしましょう。

足が痛いイメージ

明日以降続ける予定なのですが、さぼり癖が付かないか心配です。。。

さて、そんな何かを続ける話になったということで、

今日はモチベーション維持で私が考えていることを紹介させていただきます。

その決意、継続できていますか?

やる気があるイメージ

ダイエットしよう!」とか「一日〇時間勉強しよう!」とか、

大きな決意をし、もくもくとやりだすのはとてもいいですが、

決意に伴って、実際の取組みは長続きしていますか?

ある程度のところで満足して、ぱたりと終わってしまいませんか?

例えば「5kg痩せるまでダイエットする!」であれば、5kg痩せればダイエットが終わってしまう。

「資格試験を取るぞ!」であれば、資格を取ってしまうと勉強が終わってしまう。

マイナビキャリレーション

最終目的がそこなので仕方がない部分はありますが、せっかく習慣として定着しつつあるのに

パタッと終わってしまうのはもったいないと思います。

動機が一つだと燃え尽きてしまう

動機が一つだけだと、終わると燃え尽きてしまいます。

それをしめす良い例が、試験や受験です。

受験のイメージ

折角勉強をし続け、いろいろ知識を身に着けたのに、受験というイベントが終わると

鉛筆を持つのもおぼつかないほどに遊び倒してしまう。

受験に合格すること一本がモチベーションになるからですね。

本当は受かってからが、入学・就職してからがスタートなのに

その大事な習慣をゼロにしてしまう。とてももったいないことです。

折角なので、良い習慣は、イベントを終えてもスキルアップのために続けたいものです。

どうせならモチベーションを複数持ち、続けていきましょう

勉強し続けるイメージ

何を始めるにも、動機を複数持ってみてはいかがでしょうか

ダイエットしよう!」と決意した時も、副次的な目的を探しましょう。

「〇〇kg痩せたい」と始める裏の目的に

シックスパックになるまで痩せたい」とか

健康診断で項目全部セーフを目指したい

など

動機を複数抱えてしまうんです

そうすると、当初の〇〇kg痩せるという目的が達成した後も、

一つの目標が達成されただけなので、他の動機が解決するまで

続けられそうです。

モチベーションを維持できると思います。

動機が複数あると、その手段もより洗練される

動機が複数あると、その行動・取り組みもより洗練され、より効果が大きい取り組みを

予定できると考えられます。

〇〇kgやせる、というモチベーションだけだと、食べないとか、おやつを控える、とか

不健康な取り組みだけでもできますし、終わるとリバウンドします。

「シックスパックにしたい」というモチベーションも裏にあれば、

ダイエットに筋トレを取り組むということも考えますし、

摂取する栄養・食事も工夫を加えるはずです。

そうすることでリバウンドしにくい、かつ健康にもダイエット効率としてもより

効果的な取り組みが期待できます。

動機が複数あると、目的を達成した後も続けられる

ジムでトレーニングする イメージ

当然ですが、動機が複数あると、1個目的が達成されても動機がまだあるので、

続けやすいです。

〇〇kg痩せても、腹筋を鍛え、お腹がシックスパックになっていなければ、

続けようとなると思います。

痩せるモチベーションはなくなるので取り組む内容は変わるかもしれませんが、

太る要素の取り組みは増やさないと思います。

もしそのダイエットのためにジムに通いだしたのであれば、そのシックスパックのために

続けていけると思いますし、

きっと続けていくことで新たなモチベーションを見つけられると思います。

結果、リバウンドもしなくなりますね。

まとめ:私も何か始めるときは複数の動機を持つようにしています

以上、動機を複数持つ理由でした。複数の志望動機を持つことで、

取り組みを長く続けられるかもしれません。

何か本などに書いているわけではなく、自分が決意したことを継続するためにはどうすれば

よいか、考えた結果の一つがこれになります。

私も意志が弱く、楽な方に流れてしまいがちな人間ですが、

動機は連鎖になる、というのが私の考え方です。

何事も続けていくと、芋づる式のようにモチベーションが沸いていき、

逆に何かを辞めるのにも抵抗が出てくるようになります。

良い取り組みが、ルーティンとして継続できるようになります。

私の話で行くと、家事などをして家族を助けたい、

読書の時間を作りたいと思って始めた早起きですが、

継続して、安定して起きられるようになるとその時間で、

もっといろんなことをしたいと思うようになりました。

今ではその時間がとても大事な時間で、出勤に間に合う時間で起床という予定で行くと、

自分の行動が破綻してしまい、スケジュールとして成り立たなくなります。

このブログもそうです。

ブログは副業で本業以外に稼ぐ手段として、安心して生活できればと思い、選びましたが、

別の目的として、文章力の向上・アウトプットすることでの知識の定着があります。

それがあるからお金が稼げなくても続けられますし、

また、別の目標があるので朝起きて続けられます

モチベーションに関してもいろんな本が出ていますし、私も何冊か読みました。

ただ、結局のところ、何かを続けるには、やりだすしかないんです。

別の記事でもその内容を書いていますので参照してください。

何かを始めたいときに一歩踏み出し、次にもう片方の足を出す

それしかないんです。

その足を踏み出す原動力であるモチベーションが一本だけでは人間は弱くなってしまいますし、

その一本が達成されてしまうと足を踏み出すのをやめてしまう人が多いと思います。

ならば、モチベーションが一本なくなってしまっても、

歩みを止めないように複数のモチベーションを持ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました