【眼精疲労と向き合う】眼精疲労からくるフラッシュスリープ対策

おはようございます。

昨日からそうですが、涼しいを超えて、晩は寒いですね。。。

昼の格好もどうしようか悩み中です。

秋服選びのイメージ

台風が近づいているので、ランニングは無理だと思っていたのですが、

意外と雨は降っておらず、ランニングできたんだな・・・と思って、

二度寝した自分を責めているところでございます。。。

今からでも走りに行こうかな。。。

さて、本題に入りたいと思います。

フラッシュスリープ対策をいろいろ行ってまいりました

居眠りのイメージ

先日の投稿にも書かせていただきましたが、ずっと仕事中の寝落ち、「フラッシュスリープ

に悩まされていました。その時の記事はリンクをご参照ください。

いろいろ原因を考え、仮説レベルではありますが、

おそらくPC画面のブルーライトや、PC作業による眼精疲労ではないかと仮定し、

対策を行ってまいりました。

考えてみれば日中PCやスマホ、テレビ、見てばっかりですもんね。。。

そりゃ目も疲れます。。。

今日はその内容を紹介させていただければと思います。

眼に疲労を蓄積させない方法・取り組みを紹介させていただきます。

PC画面のブルーライトと輝度を落とす

ブルーライトカット のイメージ

明確なエビデンスはないという事なのですが、ブルーライトはやはり目に刺激を与えすぎる

そもそもPCから出る光は目に負担が大きいという事で眼精疲労につながります

仕事で7~8時間パソコンを使ったあと、通勤電車の中でスマートフォン(以下、スマホ)の画面を見続け、帰宅後はテレビやゲームに熱中。目を酷使する生活は、目に大きな負担をかけるだけでなく、頭痛や首、肩の疲れなど目以外にも影響を与えます。

https://www.aflac.co.jp/iryo/column/medical/20180412/  より引用

なので、普段使うPCのディスプレイの明るさ・ブルーライトの強さを落としました

WindowsのPCに関していえば、 デスクトップ画面のアイコンが何もないところで

右クリック→ディスプレイ設定の画面から色と明るさを変えるだけです。

輝度はとりあえず、既存設定の半分くらいに落とします

ブルーライトカットは以下のサイトをご参照ください。

Windows PCのブルーライトを抑える設定方法

「設定」の「システム」→「ディスプレイ」→「色」→「夜間モード」をオンにする

https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/396/396338/ より引用

PCの明るさ・目の負荷の理想としては、活字レベルがベストだそうです。

輝度とブルーライトの調節で活字レベルまで近づけます。

目薬と意識的な瞬きで目に潤いをあたえる

目薬のイメージ

PC作業をしていると、目が疲れてくるのと同時に瞬きが少なくなり、

目が乾燥しがちになります。

そこで目がシパシパしてきたなぁ、とか、

感覚としてなくても、定期的な時間間隔で

目薬を差しましょう

最近はPC・スマホ用の目薬もたくさん出ています。

皆スマホやPCによる疲れ目・眼精疲労に悩んでいるのですね。。。

私は「【第2類医薬品】サンテPC 12mL」を使っています。

値段的には普段使いしやすいので重宝しております。

後は、自分でもなるほど、と思ったのですが、作業中相当瞬きが減っています

休憩中でもいいですし、自覚できるときがあれば意識的に瞬きをしましょう

スマホ・PC・タブレットなどの端末が生活の基準になっている現代において、目薬は必需品かもしれませんね。

遠くをみたり、少し目をつむる

休憩時間に遠くの景色を見る、少しの間目をつむるということも有効ですね

遠くの景色を見ることで目の筋肉をほぐす、ストレッチみたいな役目を果たしますし、

目をつむることで、目から入る情報をシャットアウトすることで、

目の労働時間を減らすことができます。

1分シャットアウトすることで疲労回復に大きく貢献できるそうですよ。

まとめ:確かにフラッシュスリープは減りました。

眼科のイメージ

以上、私が行った仕事中の眼精疲労対策がこれくらいです。

目の疲労がピークに来ると肩や首の禁句にも負担がかかり、

副交感神経優位になり、脳は休むようにスイッチするということですね。

確かにフラッシュスリープというか寝落ちは減ってきました

PC疲れはかなり減ってきましたが、それでもやはり目の疲れは感じますので

目の疲労回復に役立つ「ルテイン」と「アスタキサンチン」とかのサプリを

次に取ろうかと思います。

また、眼科にも行ってみてもらおうかなと考えています

しかし、何でみんなと同じようにPCに向き合って作業をしているだけなのに

私は寝落ちするのでしょうね。

個人差があったり、疲労度とか、これまでの生活習慣があるのでしょうか。

生活習慣のイメージ

もし皆さんもPC作業による疲労感とか、PC作業中の抗えない眠気に

お悩みの方がおられれば参考にしてみてください。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました